3歳児が23時になっても寝ない理由は「心残り」があったからでした

子育ての困りごと解消

久々に寝る気配皆無なアプちゃんが夜の11時過ぎても寝てくれない

3歳なのに!

大人じゃないんだぞ!

もちろん寝る前のルーティンはやったし本人も眠そう。

眠そうなのにこうやって全然寝てくれない日がたびたびある。

あくびして目をこすりつつ頑張って暗闇の中で目を開けている。

大人でも眠れない夜ってあるけど、明らかに眠いのに頑張って起きているのはどうしたらいいのよ……

親の都合で恐縮ですが、寝てくれた後にやりたいことがあるし3歳児を寝不足にするわけにもいかないので寝て欲しいもの。

スポンサーリンク

全然寝ようとしなかった3歳なりの理由

毎朝ご飯の後に「お勉強タイム」を設けています。

お勉強と言っても可愛いドリルに線を引くだけなんだけど、本人がとてもはまっている。

公文が出している「くもんのはじめてのおけいこ」という、字を書く前の運筆を練習するドリル

アプちゃんを「勉強」のとりこにしてくれたドリル

書くことに興味深々な彼女は、朝ごはんが終わると自分から催促してきます。

それが今日は私が朝忙しくて、このドリルが出来ませんでした

どうやらこのドリルをやっていないことが心に引っかかっていたらしいです。

心残りがあって寝られなかった

寝ない理由があるのか聞いてみるも「理由は分からないけど寝たくない」

私自身が眠いのに頑張って起きている時ってどんな理由だろう。

どうしてもやりたいことがあって、その気持ちが睡魔より勝っている時。

もしかしてアプちゃんもそうなのか?

「今日のことでやり残したことでもあるの?」と聞いてみたら、「字のお勉強ができなかった、どうしてもやりたかった」と返ってきました。

やっぱり理由があったのか。

今朝は例のドリルを私都合でやらなかった。

そこでドリルセットを出して今日のページを終えお片付けをすると、自分からベッドへ行ってすぐに寝てくれたー!!

ずっとモヤモヤしてたけど、うまく伝えられなかったのでしょう。

夜ご飯後に時間があったんだから声をかけてあげればよかった。

思えば私都合でドリルをやれない日がたまにあって、それも寝ない一因になっていたのかもしれない。

ごめんね。

理由を子供と一緒に考える

そういえば前も「手袋を靴下に出来るかが気になる」といきなり言いだして全く寝ない時がありました。

その時は手袋を履かせてあげたらすぐにそのまま寝てくれた。

日中疲れていて、眠いはずなのに寝ようとしない時は何か心残りがあるのかもしれない。

ただ布団にとどめ続けるより、一度寝室から出して静かに出来ることをして少しすっきりさせてからの方が結果的に早く寝てくれる気がする。

いつもワガママ爆発で泣いたりするのに「どうしてもしたいこと」は気恥ずかしかったり相手が忙しそうで言えない気持ち、何となく分かる。

こちらが気づいてあげられる余裕を持っていたいなと再確認しました。

また「何か理由があるのかな?」と聞くと色々な理由が出てきて面白いです。

3歳ともなると彼らなりの理由があってそれを言葉にできる

「ああ成長したなぁ」と思いつつも、やっぱり本音では早く寝てほしいものです。

3歳児が夜全然寝てくれず、ネットの情報に追い詰められる
娘がぜんっぜん寝てくれなくなりました。赤ちゃん時代から寝るのが苦手な子だったけど、今は布団に入ってから寝るのに3時間ほどかかります。私がしびれを切らし始めると察して慌てて即寝る。だからやっぱり眠たいのだと思う。...
寝ない3歳児その後。寝かすのを諦めたら徐々に寝れるようになってきた
娘が布団に入ってから寝るまで3時間かかり参っていました。寝ない理由はまだまだ夜もママと遊びたいから。(日中どれだけ一緒に全力で遊んだとしてもです。)だから「もう本人が眠くなるまで静かに遊ばせよう」「夜起きていても私...

コメント