元夫との面会交流と新型コロナの影響に悩む

シングルマザーとしての日々
Image by Steve Buissinne from Pixabay

コロナが日本で警戒され始めた頃(春節の直前)には想像できなかったくらい、コロナ騒動が長引きそうな感じになってきた。

それに伴い悩んでいること。

元夫と娘との面会交流、どうしよう。

スポンサーリンク

最近面会交流が軌道に乗ってきていたのに

相変わらず面会交流の前はナーバスな心理状態です。

身内や友人の前では「もう慣れた!」と平然とした風を装っていますが、やはり憂鬱なものは憂鬱。

関連記事面会後の憂鬱は3日間たてば和らぐ。でも今がつらい

面会予定日が近づいてきて詳細を元夫と連絡を取らないといけない時など、今でも動悸がする。

でも少しずつ慣れて来つつあります。

不安から手が震えることもなくなった。進歩です。

当初面会交流で元夫と二人になるのを泣いて嫌がっていたアプちゃん。

それを見るたび心が痛みながら、面会に向けてアプちゃんの心が上向くようあの手この手だった。

最近では「明日会うよ」と伝えると「次会うの楽しみー!」と言うまでになってます。

そう言う割には元夫と目を合わせないのは気になるけど、前みたいに嫌がることもない。

それに伴い面会後のおもらしもなくなりました。

関連記事3歳児、面会後はいつも連日お漏らしガールになる

同居時に元夫を怖がっていたこと、一線引いていたこともアプちゃんは忘れてきているように見える。

このまま軌道に乗っていきそう、そう思っていた矢先のコロナ!!!

考えられる交流方法

私が一緒に出掛けるときは様子をみて手を拭いたり洗ったりしているし、アプちゃんもマスクをお茶を飲むとき等以外ちゃんとしてくれている。

でも元夫の性格的に「可愛い写真を撮りたいからマスクを外させる」とかしそうと疑ってしまいます。

だから絶対に室内は避けたい。

①屋外の遊び場

屋外の風通しが良い場所なら感染リスクは低いという話ですよね。

外の広い遊び場なら、人の目もあるし走りまわれていい。

もしアプちゃんが気まずくなっても好きな遊具で遊んでいればいいし。

(本人が「どうしたらいいか分からなくて困った」と面会後によく言うので。)

②電話orテレビ電話

電話になるとアプちゃんはまず無言になるから電話もなぁ。

電話、練習がてらアプちゃんのお友達や家族と話してみたりするけど、本人はスマホを耳にあててニヤニヤ耳を澄ましているだけ笑(そんな姿がカワイイ)。

電話が上手くできる子なら、電話で間接的に面会するのが今の時期は考えられる中で最もベターなんじゃないかと思う。


③ビデオメッセージor写真

もう直接会う面会自体を中止にして、コロナが落ち着くまではビデオメッセージで元気な姿を見せるというのもアリだと思う。

もしくはスカイプ(でもよく考えたらスカイプのアカウントを元夫に知られるのは嫌だな)。

納得してくれる元配偶者なら、顔見て話せるから電話よりいいんじゃないかと思う。

子供を育てていると本当に新型コロナの感染が怖いです。

神経質だと言われようが、「おもな合併症が肺炎で治療薬もワクチンもない」って相当恐怖。

いくら子供は重症化しにくいと言われても、その限りなく低い重症化の可能性に自分の子供が入ってしまったら……という思いは親にとって全国共通なんじゃないかな。

中国では新型コロナでお子さんたちも亡くなったんでしょ?

政府の対応もイレギュラーなものなんだから、面会交流も今の時期は慎重なくらいでいいと個人的には思う。

このモヤモヤを早くはらしたい!

来週末が面会予定日なのでそろそろ連絡を取らないといけない。

外の遊び場で会うorビデオメッセージを提案しようと思ってる。

ちょうど桜も見ごろになりそうだし、外の遊び場の案ならのんでくれないかな……

今はどうか知らないけど、同居時は外で遊ぶのが嫌いな人だったから渋るかもと不安

上手くいきますように。

※追記(2020.4.12)
外の風通しの良い遊び場で会いましたが、心配的中(;_;)→コロナで面会交流に悩んだ結果、普通に会ったけれど……

関連記事作り笑顔で面会交流前後のブルーな気持ちは吹き飛ぶか?

関連記事面会後、重たい甘えんぼ娘を抱っこして歩いて思ったこと


コメント